MOMもるひ | ラグナロクオンライン日記ROブログスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- | スポンサー広告

MOMもるひ | ラグナロクオンライン日記ROブログ新種の草!?ヴァルキリーの祝福☆

もるひデス。
皆様、経験値2倍期間はいかがお過ごしになられマシタでしょうか。
もるひにしては珍しく狩りに勤しみマシテ、だいぶ成長を遂げた次第でゴザイマス。
2倍期間が終了したあとも異世界アップデート『イグドラシル』がゴザイマスので、今週も忙しくなりそうデスョ。

サテ。
もるひのレベルアップは後々お送りするとして、まずはコチラの画像をご覧クダサイ。

ヴァルキリーの祝福

なんというコトでしょう!
地面にゆらゆらと揺らめく葉は、おなじみ輝く草……かと思いきや、名前がまったく違うではアリマセンか。
その名も『ヴァルキリーの祝福』。
まさに神に愛された草の申し子なのでありマス!

それにしても、この新種の草の正体はいったい……?
実は、とある条件が揃ったとき、ほんのわずかな期間に限定的に出現するもの。

結論から申し上げてしまえば、神器作成クエスト『虚像のオーコルニル』達成の恩恵なのデス。



約○分後、[ラヘル]にヴァルキリー・ウィッシュメイデンの『ヴァルキリーの贈り物』が召喚される予定です。
召喚の瞬間を共に楽しみたい方は、今すぐ[ラヘル]へお越しください。


……などといった見慣れぬアナウンスが流れたため、ひょこひょこ出向いてみたらこの有様だョ!
サーバー内の誰かよって新しい神器「ブリュンヒルデ」or「アスプリカ」が作成された時、ラヘルにて開催されるようデス。

5分ごとに12回、街のあちこちにクリスタル型の『ヴァルキリーの贈り物』と、草型の『ヴァルキリーの祝福』が一斉にわきマス。古木の枝やプレゼントボックスなどを落とすので、みんなワイワイと(必死に)狩りマス。
普段は厳かなラヘルの街も、この時は大賑わい!

ヴァルキリーの祝福

もるひもせっせと草を刈るんだゼ。
約1時間ほどのイベントでしたが、その間に「草刈りの人だ!」などと色んな方に捕捉され、まさに「草あるところにもるひアリ★」というカッコイイもるひを見せつけてやった次第デス(偶然ダケドナ)

もるひ・くさむしれ もるひ・くさむしれ

ファンサービスも欠かさないもるひ(農家)の図。
若者向けピンク色の作業服が最近のトレンド★(ソウナノカ)

ともあれ、こういう他のプレイヤーに還元されるクエストは新鮮で楽しいデスね。
Irisで神器を作成された方、貴重なネタをアリガトウゴザイマシタ★

それじゃあ、今日は新種でレアな草を発見したところでまた今度。
くさむしれ」にも番外編として追加しておかないとカナ!
ちょぴッ☆



ラグナロクオンライン 7thアニバーサリーパッケージ■ラグナロクオンライン 7thアニバーサリーパッケージ
2009年12月18日(金)発売・予約受付中★
RO7周年のアニバーサリーパッケージ。
「たれモロクの現身(人間型)[1]/サザンクロス[1]/憂郷のサクラ[1]/ぶたさん貯金箱[0]/ポリンの手紙[0]」がついてきマス。
すでに1ヶ月前程なので、予約はお早めにドウゾ。
詳細記事はこちら

[Amazon]
ラグナロクオンライン 7thアニバーサリーパッケージ




風をあつめて(初回生産限定盤)(DVD付)■7thアニバーサリーソング☆風をあつめて
2009年11月25日発売・予約受付中★
ROの7thアニバーサリーソングは、声優グループ「スフィア」による「風をあつめて」。
アイテムチケットは高性能な「ウサギの耳当て」だョ★(詳細記事はコチラ)。

[Amazon]
風をあつめて(初回生産限定盤)(DVD付)



【Web拍手】新種の草の発見に拍手!

▼新種の草があるかもしれない。ないけど。

関連記事
2009-11-17 | RO日記コメント : 1トラックバック : 0
コメントの投稿
非公開コメント

ヴァルキリーの贈り物はジュノーでも開催でもやってます(よく知らんが選べる模様)
2009-11-17 20:44 : 茶柱 URL : 編集
Pagetop

もるひについて

もるひ Author:もるひ
・RO【Olrun】在住(※元Iris)
くさむしれ管理人 kusa64055★moruhi.com
(★は半角@マーク)

もるひ&雄一郎
RO絵師「雄一郎」さんがイラストを描いてくれマシタ☆
詳しくはコチラ

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター

RO川柳・最優秀賞受賞!

RO川柳 最優秀賞受賞
RO川柳最優秀賞をいただきマシタ! 雄一郎氏にステキなイラストを描いていただき、感謝感激メテオストーム☆
受賞記事はコチラ

※2011年は佳作いただきマシタ。
受賞記事はコチラ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。