MOMもるひ | ラグナロクオンライン日記ROブログスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- | スポンサー広告

MOMもるひ | ラグナロクオンライン日記ROブログモルスの洞窟 RK独り

もるひデス。
最近、シーラカンスと遊べる「地下排水路」をはじめ、手頃なメモリアルダンジョンをぐるぐると徘徊する毎日デス。
正確に言うと2〜3日に一回くらいデス。もるひにしては毎日レベルにハイペース。

ちなみに去年はほぼRO活動を停止しておりマシタので、魔王モロクとの決戦あたりのクライマックス的なエピソードがスッポリと抜けておりマシテ、いつの間にか「ビオスの島」とか「モルスの洞窟」といった把握していないダンジョンが増えていた次第。
なんだ「ビオモル」って。もるひの異母兄弟か、そんな状態。

マァ、どうせもるひ一人では攻略とか無理だろうと放置していたのデスが、ふと気が向いて散歩に出かけたら、わりと行けたのでメモしておこうと思った次第デス。
あとでどの装備で行ったとか忘れるので、個人的メモ。
もるひのコンテンツ消費が1年遅れデスので、今更感はご了承クダサイNE★

今日は「モルスの洞窟」に行ってみましょう。
まずは装備とステータス。



(※Lv156デス)

ペオースセット&アルティメットモードチェンジャーが標準装備。
つまりウィンドカッターがメインとなりマス。
着替えが面倒なので、最近この装備でどこまでも。

武器は「+9退魔神の両手剣」。モロク系の相手にはステキな威力を発揮できマス。
今回はあらかじめ「火付与」をしておきマシタ。
(放置期間の「防壁強化コイン」が余ってましたので、シルバーチケットの支援で火コンバーター1つで3時間持つ。なんて便利な世の中ダ)
ちなみにウィンドカッターは強制風属性なので、属性付与とか意味アリマセン。
火付与はあとで活きてきマス。

マァ、とりあえず特攻ダ。



まっすぐな通路にゾンビが沸いてきマス。ココは楽勝デス。
強風で吹き飛ばしマス。



モロクが現れた。
でもイベントっぽい扱いなので、適当に殴ったりウィンドカッターで倒しマス。



祭壇のようなマップに転送されて、狭いフロアの中で殲滅戦。
うじゃうじゃと沸いてくるゾンビは中央でまとめてウィンドカッター。節約節約。
このあともウィンドカッターの映像が続きマス。



同じようなマップに転送されて、また敵が沸いてきマス。
アチャスケをなるべくまとめてウィンドカッター。
まだ本気を出すところじゃない。



次はモルス・魔導士。
物凄い勢いで魔法を撃ってきマスが、威力はビックリする程ではアリマセン。
しかしコイツは必要HITが高く、近接攻撃がまったく当たらない。
必中のドラゴンブレスとかあればイイのでしょうが、生憎持ち合わせておりマセン。

そこで相手の詠唱を利用し、銀細工のブレスレットの「スペルブレイカー」で削りマス。
ボスなので成功率は低いデスが、80000ダメージが通りマス。ついでに自分のHPも回復するので、マァだらだらと持久戦。
イチバン時間がかかって面倒な部分。ボタンをクリックするだけのお仕事デス。


ふと、もるひは考えマシタ。
こんなPT推奨なダンジョンを、はたして一人で来る必要があったのかどうなのか。
もるひが独り地道な作業をしている間にも、数名でキャッキャ☆ウフフと仲良く攻略しているパーティーもいるワケで、こんな魔導士なんてザコだよねと笑い飛ばしながら余裕の短期決戦でスルーしていく時系列も存在するわけデス。

そもそもこのダンジョンに来ようと思い立ったのも、ウィンドカッターが急に強化されたからであり、今は調子に乗って敵を強風で吹き飛ばしていマスが、すなわち盛者必衰、いずれ強風に吹き飛ばされるのはもるひの方で、風の前のチリと同じレベルに卑小な存在であるのではないでしょうか。

…とマァ、そんなコトを考えていると終わりマス(ナンダソレ)
最後はスペルブレイカーしきれないので、何かでなんとか当てましょう。

ハイ、次。



モルス・ネクロマンサーが中央に陣取り、ジャックフロストを定期的に撃ってきマス。
当たると痛いので、届かない範囲で壁際をぐるぐると殲滅していきマス。
とにかくモンスターが次々と沸いてくるので、エイシルルーンでASPDをあげてウィンドカッター連打。
レイスの爆発がコワイので、早めに処理。
せっかくなので、敵が沸かなくなるまで持久戦。



最後のシメ。
ココでもペオースセットが活きてきマス。
ジャックフロストの届かない位置からのソニックウェーブ★
相手の微力な通常攻撃以外、食らいません。卑怯じゃないョ、戦術ダョ。
ココでやっと火付与が活きてきマス。MBからのソニックウェーブで威力アップ。
地属性なので、わりとダメージ通りマス。

こんな感じで、最後はぬるい感じで終了しマス。
おつかれさまデシタ☆(ただし、独り)

そんなワケで、もるひの今更モルスの話デシタ。
今更すぎてチリほどにも参考にならない内容かと思い恐縮でゴザイマスが、おとなしくウィンドカッターの風に吹かれて消えていくのサ。颯爽と風と共に去りぬ。
ちょぴッ☆


【オマケ】



「魔神殿」でモロクとお茶してきマシタ。
コイツが過去にモロク方面のマップを消滅させたせいで、砂漠の黄色草が絶滅の危機に瀕した件について意見してきマシタ。マァ、魔王の耳に念仏。



▼次は今更ジターバグの巻。
スポンサーサイト
2015-08-25 | RKもるひコメント : 5トラックバック : 0

MOMもるひ | ラグナロクオンライン日記ROブログアビス1Fでソロしてみた

もるひデス。
先日の配置変更でブギスギス&エンカントがうまうま状態になっておりマシタが、どうも不具合だったのか不都合だったのか、早々に修正が来るようで。
ブギスギスにリフレクトシールドが帰ってくるので近接職はおそらく撤退、エンカントも速度減少をするようになるためテンポが悪くなるのは必至。ティクバランのSP吸収攻撃がどれほどのものか不明デスが、よりウザくなるのは否めナイ。なんてコトしてくれるんダ★


ブギスギスCも2枚目ダー、ヤッター(棒読み)

あいかわらずエンカントCが出ないまま露店価格も値下がりの一途デスが、めげずに引き続き狩りを続けて参りマス。

サテ。
そんなポートマラヤの狩場事情デスが、たまには気分転換に他のマップに行ってみようと、同じく配置変更されたアビスレイクに目を向けてみマシタ。
データを見る限り、ペロス・オシドスなどがHPが上昇して多少の経験値があがったくらいなので、そこまで変わらないのカナーと高をくくって観光気分で足を運んだのデスが、


(こんなハズじゃ。)

ちょっと予想以上の沸きに遭遇してビックリ床ペロリ☆
ペロスとオシドスが取り巻きを引き連れるようになったので、まるでトカゲの大繁殖デス。1Fからして大判振る舞い。
ろくな装備もココロの準備もしてなかったので、あえなく圧死。
ネス湖にネッシーはいなかったけど、アビス湖にアッシーはいたョ。圧死痛いョ!



今度は多少なりとも体勢を整え、再挑戦。
S2ドラゴンスレイヤーなんて倉庫の奥に閉まってあったものを引っ張りだし、ペロスを一撃で屠るために威力重視で参りマス。あいかわらず一撃必殺が好きなんダ、面倒くさくなくて。



さっきは囲まれて死にマシタが、今度はわざと囲い込んでイグニッション一撃必殺。
もるひの本気を思い知るがイイ。緑のトカゲ対決で負けるワケにはいかんのデスョ。
メインのグリーンペロスはHP40000程なので一発でいけるのデスが、HPも多くて属性も合わないブルーオシドスが残ってしまうナ。追加のBBで適当に処理しておこう。



なんにせよ盾がないとダメージが痛すぎるのでパリィでなんとかしのぎマス。
両手剣を普段使わないもので、パリィもLv1しかなかったのデスが、もうちょっと極めれば快適に運用できそう。
基本的にアイスの早食いになるので、イスルーンを併用すればだいぶ楽にはなるカナ?



マァ、油断すると死ねマスョ。ペロスのスキル攻撃が痛め。
大量にまとめて狩る方法は個人的に得意ではナイもので、もう少し検証して出直しマス。欲張らないのも大事なのダナ。
気分転換には大変よろしゅうゴザイマシタ☆


(結局ココカョ)

というワケで、Lv140になってしまったョー。
まさか、もるひがココまで短期間に育成できるとは。覚醒サマサマでしょうか。
いろいろ検証の幅も広がりそうなので、引き続きダラダラと続けてまいりましょう。
ちょぴッ☆



▼Lv140でフェイスワームいけるのかァ。ソロは無理そうデスが。




2014-04-21 | RKもるひコメント : 2トラックバック : 0

MOMもるひ | ラグナロクオンライン日記ROブログ【バリオ・フォレスト変更事情】覚醒エンカントちゃん

もるひデス。
どうしたコトでしょうか、もるひにヤル気が満ち満ちている。天変地異の前触れの予感がするので、水や保存食などの準備は怠りなきようヨロシクお願いいたしマス。
消費税増税前に買い占めたペットボトルや缶詰類が開放される日はそう遠くないハズ。

サテ。
今日も日課の「ブギスギスが主食と見せかけてエンカント狙い」のまったり狩りをしようと、ポートマラヤ北の「バリオ・フォレスト」に足を運んだところ、なんだかいつもと様子がヘンなのデシタ。

バリオ・フォレスト

なんだかエンカントさんがすごい増えてル。
しかも、この狩場には普段もるひしかいないレベルで過疎っておりマシタが、他人の気配がするというか、なんだか賑わっている雰囲気。

RO公式をチェックしてみたら、ナルホド、うわさの配置変更がコッチにまで波及していたのかと納得。
しかもメインのブギスギスとエンカントの仕様がだいぶ変わったようで。

エンカント

エンカントさんは無属性から地属性に変化し、火付与ダメージが通りやすく。
HPは68948から117776と5万近くも大幅にアップしておりマスが、実は前より倒しやすくなった印象デス。
ハンドレッドスピアの一撃必殺は少々厳しくなりマシタが、スキル発動中に数発殴れば沈む程度。
経験値も20770から66131と3倍近くになり、ウマウマ状態デス。

ブギスギス

前はぬるかったブギスギス、HPは89513から119937に3万ほどアップ。
コイツはなかなか手強いゾと思って挑戦しマシタが、なんとかなるもんダ。

獅子王の兜

完全に一確にするには、もるひの今の装備とステータスでは微妙に足りないため、スリザスルーンストーンはもちろん、サラの記憶でたくさん拾っていたSTR料理などを消化しておりマス。
倉庫に眠ってた「獅子王の兜」も引っ張り出して、付け替え「ラウドボイス」なんてものも。5分間STR+4って、わりとステ調整にはイイ感じダナ。

ブギスギス

マグナムブレイクで威力アップしたら少々オーバー。
ココまでやる必要はないナ。ヤル気に満ち満ちているとはいえ。

マァ、なんにせよウザかったティクバランとエンカントの「速度減少」がなくなり、さらにリフレクトシールドで近接攻撃も反射されなくなったので、ストレスなくサクサクと狩るコトができマス。(ただし、風属性のティクバランのHPが増えて微妙にウザイ)
沸き時間も短縮され、マップを飛び回らなくても食事にありつける感じ。
コレなら他の職業でも楽しめそう。
もるひ専用狩場かと思ってのんびり構えておりマシタが、しばらく賑やかになりそうデス。
ブギスギスだけにギスギスしませんように★

そして、今日もエンカントCは出なかったナァ。
狩る人が増えたので、そのうち露店に並んでくるのを買った方が早い気がしてきたョ。
ちょぴッ☆


【おまけ】

絆創膏

今まで完全無視していたコスチュームミッションを真面目にやり始めマシタ。
どういう風の吹き回しでしょうか。天変地異の前触れでしょうか。
無事に「[衣装]絆創膏」も作れたわけデスが、最初は材料の「腐った包帯500個」をどこで拾おうカナと数秒考え、
そうだ、ピラミッドに行こう。

アヌビス

マミーを狩るついでにアヌビスも狩る流れに。
アヌビスが一撃になってて、もるひも成長したもんダナと感慨に耽っておりマシタが、きっとみんなはもっとスゴイところで狩りを楽しんでいるんだろうナとか思ったのデスが、ソロも楽しいからイイヤ。
もるひ元気にやってマース☆(わりと気だるい)



▼病院でも行ってみようカナ。いや、ポートマラヤの話。

2014-04-16 | RKもるひコメント : 2トラックバック : 0

MOMもるひ | ラグナロクオンライン日記ROブログギスギス過ぎずブギスギス好き過ぎず

もるひデス。
暖かいのか温いのかよくワカラナイ今年の春デス。

サテ。
先日お伝えした通り、最近のもるひは意外と普通の狩りをガンバっていマス。
あいかわらず、『ブギスギスCを狙っていたらエンカントCが出ちゃうカモ★』といった棚からボタモチ作戦で日々の任務を遂行しておりマスが、

ブギスギスC

普通にブギスギスCが出てシマッタ。
欲しいのは君じゃないんダ。
マァあまり市場に出回っていないようなので、コレはコレでイイとしよう。

ブギスギスC

兜に挿すと、精錬値2ごとにMHP+1%というカード。
HPが欲しい人向けなんでしょうが、何に挿したらイイのでしょうネ。
MaxHPだけ考えれば、過剰精錬の「BOSS帽子」とかイイのでしょうか。アレはたしか未精錬でもHP+5%だったハズ。
そこまでMHPにこだわる状況があるのかどうかは不明デス。

ブギスギスC

それにしても可愛げがないヤツだナ。
だいたいコイツは名前からしてよくナイ、覚えにくいブギスギス。

もるひが狩る時間には、いつもフィールドに誰もいない貸切ポートマラヤ状態なのデスが、たまに同じハンドレッドスピアで狩ってる人を見かけて親近感がわきマス。狩場で槍RKってあまり見ない気がしマス。
もるひが人目を避けているだけかもしれマセン。

マァ今日はコレだけ。
はやくエンカントC出ないカナー。なんで欲しいかと聞かれると返答に困りマスが、なんとなく欲しい。
マァ、あまりギスギスとならずのんびり続けておりマス。
ちょぴッ☆



▼ギブス好きブキスギス


2014-04-11 | RKもるひコメント : 2トラックバック : 0

MOMもるひ | ラグナロクオンライン日記ROブログティクバランCじゃないんだ

もるひデス。
たまには日常の適当なコトを書こうと思ったのデスが、桜が咲いてるくらいしか思いつかなかったので、そんな企画は華々しく散りマシタ。

サテ。
今日も前回に引き続き全開でブギスギス狩りをしておりマシテ、「ブギスギスCを狙っていたらエンカントCが出ちゃったョ☆」的な予想と裏腹に棚からボタモチ展開を期待していたのデスが、

ティクバランカード

ティクバランCが出てシマッタ。
いや、君ではナイんダ。
でも、初の新カード入手なのでヨイことにしよう。

ティクバランカード
※ティクバランカード風に踊ってみた(生放送中)的な何か。

絵柄が無駄にカッコイイのはどういうコトだろう。
なんかある意味イメージと違うナァ、馬のお面を被ったファンキーで愉快な人を想像していたのデスが。
でも楽しそうに踊ってるようで良かったデス(何がダ)

ティクバランカード

兜に挿すとMATK+10、風属性魔法攻撃が5%上がるそうデス。
+9精練になるとさらに5%になるそうデスが、無縁なので考えないでおきマス。
誰がどのように使うんだろう。
少なくとも、もるひ家には必要なさそうなので適当に売りさばいてしまおう。

今日はコレだけ。ブギスギスCが出るまで地味にダラダラ狩りをしてマス。
そして本命はエンカントちゃん。
ちょぴッ☆



▼最近は欲しいものが多いのダョ。
2014-04-07 | RKもるひコメント : 0トラックバック : 0

もるひについて

もるひ Author:もるひ
・RO【Olrun】在住(※元Iris)
くさむしれ管理人 kusa64055★moruhi.com
(★は半角@マーク)

もるひ&雄一郎
RO絵師「雄一郎」さんがイラストを描いてくれマシタ☆
詳しくはコチラ

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター

RO川柳・最優秀賞受賞!

RO川柳 最優秀賞受賞
RO川柳最優秀賞をいただきマシタ! 雄一郎氏にステキなイラストを描いていただき、感謝感激メテオストーム☆
受賞記事はコチラ

※2011年は佳作いただきマシタ。
受賞記事はコチラ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。